矢部プロ

 末広5にある縫製工場「矢部プロカッティング」(本社・横浜市)が稚内に進出し25年経った。稚内工場は主力工場として日産250着もの園児服など作っている。
 一時、稚内工場には30人以上の従業員がいた頃もあったが、人件費の安い東アジアへの工場進出も相俟って縮小され、撤退話もあったものの、稚内工場から卸される園児服は製品としての完成度が高く、今でも社員20人、パート1人の態勢で来春の入園式を控えた園児服注文でフル稼働している。
 この数年の傾向で園児服や体操着のデザインが複雑になっており以前ほど1日に仕上げる数は減っているものの、折紙付きの丁寧な仕事もあり注文先の評価は高まる一方だ。