今冬初つらら

 冬型の気圧配置となった19日の宗谷地方は朝方にかけて気温が下がり、管内の4カ所で今冬一番の寒さを観測した。
 稚内地方気象台によると、稚内開運は午前5時過ぎ氷点下5・3度と、1月上旬並みの寒さまで冷え込んだ。宗谷岬は氷点下4・9度。
 ここ数日、暖かい日が続いていたこともあって、余り目にすることがなかった氷柱が、市内で散見された。
 20日以降、朝晩は氷点下まで下がるも、日中の気温はプラス2度前後と暖かくなる。