上豊別

 16日夕方、工藤市長が、上豊別の大島壽六さん宅を訪れ、100歳を祝って祝金を贈った。
 今年7人目の贈呈者となる大島さんは、大正4年12月16日に生まれで趣味はカラオケ。酪農家を営んでいた大島さんは、95歳まで自らトラクターを運転し家業を支えてきた。長寿の秘訣について「自分で搾乳した牛乳を毎日欠かさず飲んでいたことかな」と笑顔で話していた。
 市長から「これからも健康に気をつけ長生きして下さい」と祝状と祝金が贈られた。
 この日が誕生日だった大島さんは「皆さんに祝って頂いてとても嬉しいです」と感謝の言葉を述べていた。