叙勲祝賀会

 市、稚内商工会議所など主催の稚内市民叙勲・褒章祝賀会は16日夜、海員会館で開かれ、秋の叙勲・褒章受章者3氏を祝福した。
 受章者の家族、関係者200人が出席した中、祝賀会発起人代表の工藤市長が「我が街の誇りとも言える方々であり、これからも一層の活躍を期待しています」などと挨拶したあと、中田稚商会頭らが祝辞を述べた。
 受賞者に花束が贈呈されたあと、秋の叙勲で旭日双光章(地方自治功労)を受賞した佐藤克さんは「20年間に亘って市議会議員を務めることが出来たのは市民の皆さんの力があってのことだと思っています。これからも稚内市の発展のために恩返ししていきたい」、瑞宝単光章(防衛功労)受章の明戸勝治さんは「今後も稚内市の発展に貢献していきたい」、黄綬褒章を受賞した増田雅俊さんは「業務精励の言葉に相応しいように業務に努めていきたいです」などと謝辞を述べていた。