歳末特別警戒

 大晦日まで展開される歳末特別警戒出動式が15日夕方、文化センターで行われ、参加した関係者は犯罪ゼロを合言葉に出動した。
 稚内市防犯協会、稚内市、宗谷総合振興局など関係機関から参加した100人を前に、田辺稚内署長=写真=が「パトロールや交通違反の取り締まりの街頭活動を強化し皆さんと一緒に犯罪のない安心して暮せる地域社会に努めていきたい」などと挨拶。来賓の増田旭川方面公安委員会委員、工藤市長、中居防犯協会会長が激励の言葉を述べた。
 演奏を披露した大谷高吹奏楽部の加藤友彩菜部長が「周囲の人との支え合いを大切に一つでも多くの詐欺事件や交通事故を減らしましょう」などと安全宣言した。
 このあと、中央地区をパトロールする予定だったが、雨で中止された。