稚内冬期観光振興実行委員会が元旦に宗谷岬で行う「初日の出inてっぺん2016」イベント内容が決まった。
 今年の元旦は市民ら1750人余りが集まり、3年ぶり御来光を見ることが出来た。
 来年は午前5時半からのかがり火点火で始まり、6時15分に花火打ち上げ、25分に工藤市長が挨拶したあと、日本最北端到達証明書と先着1000人に干支「申」のキーホルダーを贈る。午前7時過ぎに宗谷岬公園の高台に移動し午前7時13分の御来光を見る予定。
 このイベントにはクラブツーリズムなどの企画で東京など首都圏から3本、関西から1本、札幌など道内から2本の6団体が入る予定にある。