浜の母さん

 稚内北星大学で5日午後、稚内漁協女性部による浜の母さん料理教室が開かれた。
 地元で水揚げされた魚介類を食べる地産地消と、親元を離れ暮らす学生たちにお袋の味を―として開かれた教室には、学生ら10人余りが参加。長田谷幸子女性部長から調理法などを教わりながら漁協から提供されたサケなど使い、あら汁やフライ、ホタテの炊き込み御飯など4品を作った。
 このあと開かれたXマスパーティーで、調理した4品が振る舞われ、学生たちは食事を楽しんでいた。