墨痕

 南小で5日、来年1月に開かれる宗谷教育書道連盟主催の第59回宗谷管内書き初め書道展に向けた競書会が開かれ、児童たちが出品作品を書いていた。
 課題字句は1年生「もち」、2年生「さる」、3年生「日光」、4年生「太平」、5年生「成長」、6年生「実現」。参加した児童25人は手本を見ながら墨痕鮮やかに完成させていた。
 今年初めて参加した1年生の籾山明日香さん(6つ)は「止めやゆっくり書くことに集中しました」と作品の出来に満足していた。
 書き初めの審査は来年1月14日に行われ、特別賞など入賞作品が22~24日まで文化センターに展示される。