園児が着付け

 稚内幼稚園もぐもぐ保育園は1日、禅徳寺で着物教室を開き、年長児が着付けなど教わった。
 毎年、年長児を対象に日本の伝統を学ぶ機会を設けており、竹内礼法きもの教室を主宰する竹内ひとみさんを講師に招いた。
 年長児30人余りは、竹内さんから帯の結び方など教わり四苦八苦しながらどうにか結び終え、このあとも和室や床の間の由来を聞き正しい挨拶の仕方を習っていた。