NPOここ

 活動を休止していたNPO法人「ここ」が新たに港1に移設し活動を再開させた。早速、地域住民らが集まり交流している。
 子供からお年寄りまで多世代が交流できる場として、今年5月にNPO法人の承認を受け、9月から富岡5の教員住宅跡に拠点を構え活動していたが、10月上旬の低気圧の影響で建物が被災し施設閉鎖を余儀なくされ、再開に向け場所を探していたところ、港1のデイサービスセンター「あったか港館」隣接の部屋を借りることができ19日から再び活動を始めた。
 再開後は前の施設を利用していた富岡地区の人や港地区の住民も足を運んでおり、大谷由美子代表理事らスタッフは「色んな人たちが協力してくれ再開ができました」と感謝し、「いずれ障がい者など就労の場を提供するカフェを開設できるよう準備を進めたい」と話していた。
 前よりも本や絵本、新聞など豊富に揃えており、色々な人が出会い大切な時間を過ごす憩いの場になってほしい―と。
 毎週火曜~土曜日午前10時~午後3時まで開設。