お茶会

 キタカラ2階交流ロビーで19日、抹茶を振る舞うお茶会が開かれた。
 愛好団体の「はなサークル」会員が点てたお茶で、ゆっくりと寛ぎ心身ともに健康になってほしい―と企画したもので、会場は傘を置くなど野点のムードも演出され、会員6人が遠くは青森から来たという観光客ら50人に茶を振る舞った。
 代表の東原喜代芳さんは「皆さん美味しくて飲みやすかったと言って頂いた。機会があればまた開きたい」と話していた。