プレミアム付わっかない地域商品券の11月いっぱいという有効期限が迫り、稚内商工会議所は期限内に失効なきよう使って下さいと呼びかけている。
 安倍総理肝いりの同商品券は稚内で60万枚(6億円)用意され完売。商品券は7月から利用でき、会議所が毎週金曜日に商品券を回収する中、今月13日現在の集計では55万4771枚使用されており、まだ7・5%分4万5229枚(4552万9000円)が使用されていない。
 商品券によって以前より売上げが伸びたという声もあり、会議所でも「稚内の中での消費喚起を促した」(鈴木事務局長)と各店の売り上げ増に寄与しているとした。