ANAクラウンプラザホテル稚内の日本料理「雲海」は昨冬、好評だった〝稚内ブランドまるごと会席〟を再び今月16日からメニューに入れる。
 地元の美味しい物を食べてもらいたい―と稚内ブランドの食材をふんだんに使用した食べ応えある料理は、人気を博し今冬、再び復活させる。コース料理で先付けは宗谷産もずく、ほっけ燻製、ポンたら。造りはおおなご昆布〆。焼物は一夜干し姫ほっけ、宗谷黒牛ハンバーグ。鍋物は宗谷産タコシャブなど。帆立焼売揚げ、毛ガニの炊き込みご飯、銀杏草の味噌汁、稚内牛乳アイスクリームなどと豊富で、仕入れ状況により内容が変更される場合がある。
 来年3月末まで1人4500円で提供。
 重元営業部長は「昨冬は忘年会や新年会で好評でした。会席つきの宿泊プランも今年は予約が入っており人気です」と話していた。