美しいハーモニー

 第58回稚内市小中音楽祭は8日、文化センターで開かれ、子供たちの美しいハーモニーが響き渡った。
 市内の15小中学校から750人が出場。東中2年生70人による合唱「未来へ」、「愛は時を越えて」を皮切りに、子供たちは器楽や太鼓、吹奏楽など日ごろの練習の成果を発表した。
 参加者全員による合唱「翼をください」、最後に中学生95人による「学園天国」、「アフリカンシンフォニー」の2曲を吹奏楽で演奏し、1000人の観衆から暖かい拍手を送られていた。