稚内商工会議所は20日午後2時からANAクラウンプラザホテル稚内で、第4回会員企業表彰式、続いて第65回勤続従業員表彰式を開催する。
 勤続従業員表彰の対象者は50年勤続1人、45年5人、40年10人、35年24人、30年22人、25年38人、20年37人、15年37人、10年32人の206人(65事業所)。昨年は69事業所で215人だった。
 25年勤続者は工藤市長が表彰する。
 会員企業表彰は、昭和10年4月1日創業のカネマル生本商店(代表者・亀井誠さん)=中央2=が今年最も歴史がある会社となる。
 他の表彰企業29社と創業9年の激励表彰9社は次の通り。カッコ内代表者。敬称略。
 ▽70年 前田(前田拓幸)▽60年 うろこ市(秋元正智)、︿夕山本商店(山本正貴)、吉川水産(吉川実)、道北印刷(高岡和春)、文化シャッター稚内営業所(大島博幸)▽50年 サンドライクリーニング(渡辺登)、香川新聞店(香川寛)、ちぐさ美容室(南口智恵美)、開洋水産(宜壽次克己)、阿部工務店(阿部勇)、加藤建設(三浦真由美)、柏谷鉄工所(柏谷広幸)▽30年 荒生食品(荒生茂)、恵菱設備(北川治樹)、スナック青い城(竹内美智子)、光速憧路(高橋一平)、藤石油(藤田幸洋)、稚内やまさ青果(佐藤良次)、稚内市建友会(富田伸司)、こまどり清掃(成澤豊)、最北観光(柏谷保三)、スナックピエロ(早坂凉子)、北裕建設コンサルタント(中村國彦)、ホテルメグマ(安田茂男)、カネ武組(佐藤武弘)、ヘアーサロンすがの(菅野哲也)、丸小 浄化槽センター(小池正)、わかしんビジネス(高杉茂)▽激励表彰 aile(黒田日里)、北一水産(髙橋克美)、ウチダ(内田宏一)、稚内板金(可児克彦)、丸二丹羽水産(丹羽節)、イー・マテリアル(石川澄夫)、朝波食品(高橋美香)、カーサービス稚内(島田淳司)、稚内スズキ販売(髙橋光俊)。