横山裕子さん

 食生活改善功労の道社会貢献賞が発表され、宗谷管内で5年ぶりに市職員で栄養士の横山裕子さん(56)が輝いた。
 昭和55年、市に採用され、学校給食センター、老人ホームを担当し、現在は保育所の献立つくりをし、道栄養士会宗谷支部では地区幹事など務め現在は支部長。
 栄養士会として市民料理教室の開催、栄養士としてアレルギーを抱える子供たちの献立提供していることなどが評価されたことについて横山さんは「食での地域貢献が受賞に繋がり嬉しいです。今後も会としては地域貢献、職員としては安心できる給食の提供に努めていきたい」と、受賞の喜びを語っていた。