フラワー

 花HARUKOデザインスタジオ稚内校(武藤尚さん主宰)が開校し、武藤はくぜん研修センターで16日、1回目のフラワーアレンジメント教室が開かれた。
 同スタジオ稚内校では、先月2日間に亘って催した花展で市民向けのフラワーアレンジメント体験教室を開催したところ好評だった。このため継続し多くの市民に花に親しんでもらう機会に―と開校した。
 札幌本校を主宰するNFD名誉本部講師の佐藤ハル子さんを講師に迎え市民22人がハロウィンをテーマに、器の中に入れた野バラの枝を曲げて編みこんだあと、ガーベラやポンポン菊など黄色やオレンジの色鮮やかな花々を飾りつけていた。
 同校を主宰する武藤フラワーの武藤社長は「受講生からは手軽で作品が作れるので楽しいとの声が多く寄せられているので興味がある人は参加して下さい」と。
 フラワーデザイン教室は、毎月1回開く。武藤フラワーで受け付け。