量徳寺

 ドラマ恋空の主題歌「アイのうた」で知られる京都出身の女性シンガーソングライターふくい舞さんのライブが15日夜、量徳寺で開かれ、市民150人が音楽の夕べを味わった。
 量徳寺の吉田住職が京都に行くたびに参拝する寺の住職の姪であることを縁に、新しいアルバムの宣伝も兼ね稚内を訪れたふくいさんは、大谷幼保の先生、年長児の「なんまんだぶつの子守唄」など仏教賛歌3曲の発表に続きオリジナル曲や美空ひばりさんのカバー曲など、アンコール含め9曲披露した。