体幹トレ

 稚内市スポーツ指導者協議会(手代木荘司会長)による研修会が14日夜、社教センターで開かれた。
 研修会には、少年団指導者ら市民32人が参加し、水夢館インストラクターの阿部雄佑さんを講師に、体幹トレーニングを体験した。
 体幹を鍛えることで腰痛や肩こりの改善となり、スポーツ選手では体のブレがなくなりフォームの安定に繋がるなどと説明を受けた受講生には高校生が多く、部活動に役立てよう―と懸命に取り組んでいた。