稚内衛生公社が奨学金制度創設するよし。現会長の東海林さんらが懸命に守り抜いてきた会社が人間の身体の残滓やゴミだけでなく人材の育成に。それも北星大学支援のためだ。素晴しいことだ◆以前にも小欄で触れたが高橋社長の進取の精神と発想の豊かさには感服するものがあり、市が出資する3セクとはいえ、その遥か彼方に向かおうとしているかのようで、今後も大いに注目される◆高橋さんだけでなく周りの職員もそういう気概の人がいるのだろう◆順風満帆では生まれない発想に拍手喝采だ。