山川 憲治氏

山川 憲治氏

大江 靖之氏

大江 靖之氏

渋谷 正敏氏

渋谷 正敏氏

杉本  宏氏

杉本  宏氏

 稚内市の本年度市政功労者に大江靖之、山川憲治、杉本宏、渋谷正敏の4氏が決まった。
 大江氏(79)=港4 ・無職=昭和40年稚内軟式野球連盟の理事長や副会長を歴任し、現在も会長として少年野球の普及振興や青少年の健全育成に尽力。体育協会副会長なども務め地域スポーツの振興、発展に貢献している。
 山川氏(77)=宗谷岬・団体役員=は、平成13年から宗谷漁協代表理事組合長として、沿岸水産業の活性と振興に積極的に取り組むと共に、ウニやナマコの人工種苗生産を行い、作り育てる漁業を確立し漁家の安定に努めている。
 杉本氏(71)=末広5・会社役員=は、平成4年から23年の長期に亘り保護司活動に尽力し更生保護の充実発展に寄与。社会福祉協議会副会長、選挙管理委員など務め地域福祉の増進、公正な選挙運営に貢献。
 渋谷氏(63)=中央3・会社役員=は、平成15年から3期12年に亘り市議会議員として地方議会の発展に貢献。稚内市都市計画審議会委員を務め、マチづくりの充実発展に尽力した。 

功績者7人・奨励賞3人

 稚内市部門別功績者7人、奨励賞3人も決まった。
 〈地方自治〉▽齋藤繁一氏(76)=はまなす2・会社役員=はまなす町内会長、町内会連絡協議会副会長として地域の発展に寄与▽虎谷隆氏(65)=宗谷・漁業=は宗谷町内会長、宗谷連合町内会幹事など務め地域の発展に尽力。
 〈産業経済〉▽仲村房次郎氏(77)=中央5・水産加工業=は昭和50年に稚内東部社長に就任以来、地物のホタテやサケなどを取り扱いハサップを取得し販路拡大など地元水産業界をけん引する役割を果たした。
 〈社会福祉〉▽澤田妙子氏(76)=緑3・無職=昭和58年におもちゃライブラリー開設以来、オモチャを通し遊びの楽しさを伝え、障がいを持つ子供たちの発達機能の回復に取り組んだ。
 〈保健衛生〉▽釜口英子(75)=こまどり3・無職=平成6年から現在まで21年の長きに亘り、稚内市地域保健推進委員会委員、幹事、会長を歴任。会の活動を支え市の健康作り活動をリードした。
 〈教育〉▽稲崎進氏(72)=中央3・無職=は昭和41年に浜鬼志別小教諭として奉職以来38年の長きに亘り、管内の小学校の教育者として、多くの子供たちと教職員の指導に尽力した。
 〈文化〉▽中川昇氏(77)=こまどり4・無職=は稚内市文化協会長や稚内日中友好協会副会長を現在も務めるなど市の文化普及と国際交流の発展に貢献している。
 〈文化奨励賞〉▽福原博彦氏(69)=富岡4・無職=は北海道書道展、独立書展など入選34回、佳作4回、秀作5回などを数え、平成21年には毎日書道展で公募最高賞の毎日賞を受賞している。
 〈スポーツ奨励賞〉▽菅野克敏氏(66)=萩見5・会社役員=は稚内バドミントン協会事務局長、副会長として組織の充実、拡大に尽力。市内はじめ全道大会の役員として協会の発展に多大な貢献をした▽佐々木匠氏(66)=旭川市・無職=昭和54年から現在まで36年間、稚内陸上競技協会常任理事、事務局長、理事長を歴任し組織の充実、拡大に尽力した。

仲村 房次郎氏

仲村 房次郎氏

虎谷  隆氏

虎谷  隆氏

齋藤 繁一氏

齋藤 繁一氏

佐々木  匠氏

佐々木  匠氏

菅野 克敏氏

菅野 克敏氏

福原 博彦氏

福原 博彦氏

中川  昇氏

中川  昇氏

稲崎  進氏

稲崎  進氏

釜口 英子氏

釜口 英子氏

澤田 妙子氏

澤田 妙子氏