ブトウ実る

 西浜4の木村巧さん(78)宅で、ブドウがたわわに実り、収穫の日を待っている。
 凧や浮玉でのカエル人形作りの名人として知られる木村さんは、家庭菜園好きでもあり、6年前から自宅敷地内のビニールハウスで西洋ブドウと巨峰の2品種を育てている。
 いつもは1本当りの木に50房ほどしか実らないが、今年は天候に恵まれたこともあり、4本全てに100房実り豊作のよう。
 木村さんは「今年は沢山実って嬉しい。味もマチで買うのと変わらない美味しさです」と収穫を楽しみにしている。