体協のビール

 2015スポーツ団体親睦ビールパーティーは3日夜、海員会館で開かれ、参加した500人の関係者は、去り行く夏を惜しむように夜の一時を楽しんでいた。
 中川裕行実行委員長、青山副市長の「各種スポーツ団体の人達と交流し楽しみましょう」などの挨拶に続き、岡谷市体協会長の音頭で乾杯しパーティーに入った。
 稚内出身の兄弟ユニットSE―NOの演奏を聴き、歓談しながら喉を潤していた。
 稚内~札幌往復航空宿泊券など豪華景品が当たる抽選会では、自分の番号が呼ばれるたびに歓声が上がっていた。