稚内クラブ

 札幌に在住する稚内出身者の稚内クラブ(田中敏滋会長)一行がふるさと里帰りし、22、23の両日、稚内観光などし故郷の地を楽しんだ。
 設立40周年記念事業として初めて企画された里帰りツアーに参加したのは田中会長ら18人。22日午後、稚内に着いたあと、北防波堤ドーム公園で開かれていた南中ソーラン全国交流祭を見学し最北端食マルシェを楽しんだあと、百年記念塔や氷雪の門、ノシャップ岬など回り夜は北防波堤ドーム内で開かれた歓迎交流会に臨み、工藤市長や中田稚商会頭、中井市議会議長ら14人と交流を深め楽しい一刻を過ごした。
 23日は宗谷岬、旧瀬戸邸を見学し、副港市場でお土産など買物を楽しみ帰途に就いた。