外人用

 稚内観光協会は外国人観光客向けに、中央地区のガイドマップを作成した。
 個人の外国人観光客が多いことから、市内で和服を着て観光案内サービスする英会話講師の馬上千恵さんが監修し、中央地区の商業施設や観光名所、稚内公園フットパスコースなど紹介するマップを、分かりやすく伝えられるようにと英語でA4判1000部を作成した。
 北防波堤ドームや旧瀬戸邸などは歴史や見所などを紹介。これまで両替場所が分からないという声が多くあったことから、金融機関のある場所も説明している。
 今後、南地区のマップも作る予定。