海浜

 今シーズンの開設を終えた坂の下海水浴場で、マナー違反の炭のかすや流木を燃やした残骸があるのを近くを散歩していた読者が見つけた。
 流木など燃やした残骸は砂浜や波打ち際など数カ所にあり、9日の閉鎖以降、砂浜を利用した誰かが片付けもせず放置したと見られ、炭のかすなどのほかにもバーベキューで使用した網などもあった。
 流木拾いや写真を撮りに坂の下海岸をよく散歩するという読者の男性は「今年は余りないがロケット花火の残骸も落ちていた。近くには枯れ草もあり危い」と話していた。