陸海空

 お盆を故郷や行楽地で過ごす人たちの帰省ラッシュが13日ピークを迎え、空港や駅、フェリーなど交通機関は混雑している。
 ハートランドフェリーのターミナル出発ゲートには、お土産を手にした帰省の人や旅行用バッグを持った観光客が長蛇の列を作ってフェリーに乗り込んだ。早朝の便で利尻に渡った人は460人余り、礼文には300人余りが向かった。午前11時前の利尻行きも多くの人たちで混雑していた。
 空の便は13日の東京下り2便は満席で14日以降も混雑している。
 JRは札幌発のスーパー宗谷1号、サロベツの指定席は満席。札幌からの都市間バスは帰省客で混雑しており13日朝一番の便と、深夜バスは両便とも3台運行し満席となっている。
 Uターンのピークは15、16の両日になりそうだとしている。