ナマコ船火災

 7日午前9時20分ころ、富磯漁港の陸に揚げられ解体作業していた富磯、漁業久保田忠勝さん(48)所有の廃船から出火。午前10時34分に鎮火したが船は全焼した。
 ガス溶断機で燃料タンクのパイプの作業をしていた。
 稚内消防署では、7日午後から稚内署と合同で出火原因の調査を行った。