自由採取

 一斉採取から自由採取に変わった稚内漁協のコンブ漁は1日、多くの組合員が操業し、北防波堤ドーム近くに干場がある漁師は8駄(1駄15㌔)くらいの水揚げがあったのでないかと話していた。
 実入りは(場所によるが)良くはなく、3等検以下のコンブが多かったとしている。