稚内とか北海道とか狭い料簡でなく、ことは日本、そしてサハリン州との国際的問題に。日ロ定期航路のことである◆ユジノサハリンスクで開かれた工藤市長ら稚内代表団との会談でサハリン側が「重要な航路の存続のため我々も努力する」と答えたという◆経済交流だけでなく青少年ら人的交流の大切さを言及するのは稚内が永年やってきた賜であり人と人との関係が大事だということである◆ビジネスライクと言ったってとどのつまりは人と人との関係である◆堆子もこれまで多くの人に助けてもらいました。