稚内市と友好都市石垣市のスポーツ少年団による交流事業は、28日~8月3日までの日程で石垣市で行われる。
 今年で21回目の交流事業には、ジュニアイレブン、最北FC、FCワンピース、潮見が丘サッカー少年団の小学5、6年生12人と高校生リーダーなどを含め17人が参加し、スポーツや民泊などを通し交流する。
 派遣団一行は、28日稚内空港を出発し、29日に石垣市入りしたあと、対面式を行い竹富島を見学する。30、31日は海水浴や米原でのキャンプのほか民泊し、8月1日にサッカー交流試合を行う。
 3日午後、稚内に向け帰途に就く。