りんぞうバッジ

 稚内市共同募金委員会(永井允会長)は、赤い羽根共同募金に協力した人に贈るピンバッジを作成した。
 この数年、募金額が目標を下回っていることを受け、多くの市民に募金活動に関心を持ってもらえればと、募金ピンバッジを贈ることにした。
 他の市町村共同募金委員会では、平成24年から地域にゆかりのあるキャラクターなどをモチーフにしたピンバッジを作成しており、稚内では「りんぞうくん」が描かれたピンバッジ500個作成した。
 募金ピンバッジは、500円以上募金すると1個贈られ、募金に協力した金額から製作費を差引いた金額が赤い羽根共同募金に寄付される。
 同委員会では「各種イベントでもピンバッジ募金を行うので皆さんのご協力をお願いします」と協力を呼びかけている。