リレーなど

 宗谷管内特別支援教育研究協議会主催の第48回手をつなぐ子らの運動会は10日、総合体育館で開かれた。
 管内の小中32校から約130人が参加。開会式で大会長の長末東中校長が「日頃の体力づくりの成果を発揮し頑張ってほしい」と挨拶したあと、潮見が丘中3年の竹田隆星君ら4人が選手宣誓。
 子供たちは夏に因んで浮輪や虫網をバトン代わりにリレーをするなど、4種目で父母らの声援を背に競い合った。