稚内署は7日、住所不定、無職山岸義光容疑者(36)を業務上横領の疑いで逮捕した。
 発表によると、平成24年から稚内郵便局局員として郵便集配業務をしていたが、今年2月19日市内在住者宛てに届けるはずだった郵便物に入っていた現金数万円を横領した。
 山岸が今年4月鬼志別の集配センターに異動したあと、不着物の郵便が多数あるとの連絡を受け内部調査した結果、山岸が10数通宛て先に届けず横領していたことが分かり、6月19日付けで懲戒免職にした。