FDA(フジドリームエアラインズ)のチャーター機を利用した宗谷上空「遊覧飛行」が、空の日の8月9日午前11時から稚内空港発で行われる。昨年は有料だったが、今年は無料で35組70人を招待する。
 北都観光が企画し稚内市、猿払村など1市5町村協賛で実施する遊覧飛行ツアーは利礼両島、サロベツ原野などの上空を45分間フライトし正午に稚内空港に戻る。機長から空の魅力についての講話もある。
 16日まで市役所、キタカラ、商工会議所にある申込書に記入し申し込むとよい。