東京など大都市では再び路線価が高騰してきているというのに稚内は往時の3分の1未満にまで下落。致し方ないと片付けるほど当方寛容ではない◆確かに人口はピークから2万人以上も減り、伴い経済も停滞しているとはいえ余りにも違い過ぎよう◆そもそも1平方㍍当たり数千万円もすることが異常でありバブル(泡)のよう弾けなければいいが◆ところが下落してもエレベーターで下がるほど下がるわけでもなく、この国は何かおかしい◆加えて中国や台湾の金満が土地や億ションを買い漁る。尋常でない。