プロと音楽

 潮見が丘小は29日から開校40周年事業の一環としてプロミュージシャンを招いたジャズワークショップを開いている。
 初日の29日は、3、4年生174人がジブリ映画音楽の作曲などで知られる久石譲さんと共演経験のあるウッドベーシスト古野光昭さんとピアニストの今村真一郎さんから、ジャズのリズムのとり方など教わったあと、古野さんらと4年生はリコーダー、3年生は歌でそれぞれ共演。そのあとは実際にウッドベースに触れるなどした。
 7月1日までに全学年がワークショップで学習する。