学校現場

 市の教育部長に就任した枡田紀行さん(56)は「学校現場を第一に考え、要望に応えられるよう支援していきたい」と抱負を述べた。
 昭和57年に立命館大学卒業後、建設部都市計画課を振り出しに水道部萩ヶ丘浄水場、港湾課長など歴任。前任は政策調整部参事兼財政経営課長。萩ヶ丘浄水場では宗谷全域の水質検査など行い大変だった―と振り返った。
 教育畑の勤務は初めてになる。北星大学については「名寄以北で唯一の大学。小学校から大学まで揃っているのは稚内しかないので重要な教育機関として支援していきたい」と話していた。