マレルさん

マレルさん

キムさん

キムさん

 平成6年から始まり今年22年目となる稚内商工会議所のロシア人受け入れ事業として26日、サハリンから2人(男1)のロシア人が日ロ定期航路で稚内入りする。来日するのはモギリョバ・マレム・ムッサエヴナさん(50)=ネベリスク=とキム・チョン・イルさん(36)=ユジノサハリンスク=。
 2人は入国後、29~7月10日まで日本語を習ったあと、13~8月4日までの16日間、マレムさんは副港市場で飲食業、キムさんは稚内港湾施設で製造業の仕事に就く。
 8月5日の修了式翌日の6日に帰国する。
 この2人でサハリンからの研修生は100人ちょうどになった。