第2回日本最北端わっかない白夜祭は19日から2日間、キタカラなどで開催される。期間中は白夜ビアガーデン、映画祭など様々なイベントがある。
 白夜ビアガーデンは19日午後3時、20日午前10時からキタカラ前特設会場で開催。白夜祭に因んだメニューがある。新企画の「ゆるキャラ大集合」は20日正午からりんぞう君など管内市町村のゆるキャラが集まる。
 ほかにも中央商店街の歩行者天国、金の卵鑑賞会など。
 わっかない白夜映画祭は19日午前9時~翌20日午後9時までT・ジョイ稚内で開催される。
 37時間のロングラン上映する6作品の開始時間は次の通り。
 「男はつらいよ噂の寅次郎」19日午前9時20日午前1時45分、午前9時、「ぶどうのなみだ」19日午前10時55分、午後11時40分、20日午後4時10分、「KANO1931海の向こうの甲子園」19日午後1時、20日午前3時40分、午後1時、「ストロボ・エッジ」19日午後4時10分、午後9時35分、20日午前10時55分、「ある夜のできごと」19日午後7時40分、20日午後7時45分、「茜色クラリネット」20日午前6時50分、午後6時15分。
 港小卒業し南中1年まで稚内で過ごし今回上映する「ある夜のできごと」の映画監督鈴木聖史さんが19日午後6時半から「話を聞けば、映画がもっと楽しくなる!」と題したトークセッションを行う。