密漁密出入国

 稚内地区沿岸防犯協力会(安藤善則会長)は15日午後、稚内署で総会を開いたあと、西條稚内店で街頭啓発を行った。
 参加した署員、協会員ら13人は買い物客にチラシなど配布し、密出入国や密漁などの犯罪防止やこれから始まる遊泳などでの水難事故防止を呼びかけた。
 今年に入って逮捕者はいないものの、昨年稚内署管内では不法上陸でロシア人とウクライナ人の2人を逮捕している。