中村さん

 市の監査事務局長に就任した中村功さん(59)は「しっかりと柔軟に業務をやっていきたい」などと抱負を述べた。
 昭和53年に東北福祉大学卒業後、市福祉事務所福祉課を振り出しに総務部、議会事務局庶務課長、消防本部次長兼総務課長など歴任し前任は会計管理者。
 37年間の市役所生活で、約20年は福祉業務に携わりソーシャルワーカーなど経験した中、人との関係は難しいこともあったが勉強になる日々だった―と振り返る。平成18、19年の総務部の時は市制施行60年・開港60年のメモリアル事業で様々なことがあり思い出深い―と話した。
 3月末の定年まで残り10カ月、監査委員や職員と協力し厳正迅速に業務を行っていきたい―と述べた。