小樽検疫所稚内出張所は5月末までの検疫実績をまとめた。
 5月臨船、着岸検疫はともに無く、無線検疫24隻(昨年同月38)検疫人数323人(同555)。1~5月までの累計は無船検疫82隻(昨年同期287)で1136人(同2798)。
 ロシア籍の21隻はウニなどの貨物船ばかりだが、感染症のMERSが流行している韓国を経由し日本へ来航する船も多く入念なチェックをしている―と。