100歳の長寿

 29日午後、工藤市長が特別養護老人ホーム稚内緑風苑に入所している有田好海さんの許を訪れ、100歳を祝って祝金を贈った。
 今年度、市内で100歳を迎えるのは有田さん含め11人おり、市は昨年から100歳になった人に限りその都度、祝金を贈ることにした。大正4年5月22日生まれの有田さんに工藤市長が「これからも元気に過ごして長生きして下さい」と祝福の言葉をかけ祝金など贈った。
 長男の貢一さんは「皆さんの支えがありこれまで元気に過ごせました。ありがとうございます」と感謝の言葉を述べていた。