海浜の清掃

 28日、声問海岸で稚内養護学校寄宿生と地域住民による清掃活動が行われた。
 この清掃活動は10年以上続けられており、今回約50人が参加。海浜約100㍍を往復しプラスチックやビンなど袋一杯に拾い集め小一時間、汗を流していた。
 付き添いの先生は「昨年よりもゴミが多かった気がします」と話していた。
 8月にも清掃活動を行う予定で、地域一帯のゴミ拾いを行う。