やさいクラブ

 市教委の「やさいクラブ~ドリームファーム作戦15」は、23日から本格的に始まり、参加した22組70人余りの親子が野菜作りに挑んでいる。
 開園式を去る9日に終えた親子たちは、各自の畑の看板など作り準備してきた。
 2回目の活動となる23日は、自分たちの畑に看板を設置したあと社教センター生涯学習アドバイザーの職員を講師に、1区画9平方㍍の畑に苗床を作りサニーレタスやニンジンジャガイモなどの種を蒔いた。
 参加した子供たちは土に触れ、秋の収穫での豊作に思いを馳せながら懸命に取り組んでいた。