道が遅まきながら人口減対策に取り組むことになり振興局にも対策検討チーム立ち上げる。人口減少の深刻さは半端でないのに「対策検討」とは微温い話だ。宗谷管内は往時の半分以下になっており、そういうことでは役所の不作為は糾弾してもいいかも知れない◆しかし過去のことを言っても人口減が解消される訳でなく、ここは振興局だけでなく稚内など市町村も巻き込んだ議論と実行が求められよう◆国でも道でも腰掛け程度の気持ちでは空論に終わり対策の実行も難しかろう。地方をもっと大事にしなくっちゃ。