桜並木

 港2の山岡ビル近くにある「南四さくら並木」が満開となり、住民の目を楽しませている。
 このさくら並木は平成8年に南四町内会が整備したもので、20年近く経ち、植えた当初は人の背丈ほどしかなかった約150本のエゾヤマザクラだったが今では立派に成長し稚内のサクラの名所となった。
 今年は暖かいこともあって例年より1週間以上も早く満開となり、真言寺裏までの約300㍍の約80本のサクラで花のトンネルのようになっている。
 入り口近くに車数台分の駐車スペースを設けたという管理する山岡幸紀さん(75)は「今が満開なので、多くの人に楽しんでほしい」と話していた。