高積雲

 稚内上空に波がうねったような奇妙な形をした雲が現れた。読者が写真を撮り本紙に提供してくれた。
 この雲は2日午後2時過ぎ南方面の市街地上空に現れ、何かの前触れではないか―とフェイスブックに投稿する市民もいた。
 読者の男性は「初めて見た雲で何かGW中に起こるのではないかと心配していました」と話していた。
 稚内地方気象台によると、この雲は小さな塊状の雲が連なってできる高積雲と見られ、波状の形になったのは上空の水分や風など様々な条件が重なり出現したらしい。