クジラ

 浜勇知海岸にクジラのような大きな動物が打ち上げられているのが見付かった。死後数日経っているとみられる。
 読者が見付け本紙に情報提供してくれたもので、クジラのような生物の死骸は、こうほねの家から抜海方面に向かって2㌔以上先の波打ち際に横たわっていた。
 体長は3㍍以上あり死後数日経過しているようで、体の色は変色し死肉を漁りにカモメが群がっていた。
 この読者は見付けて直ぐ市に連絡を入れたそうだが、6日も死骸は放置されたまま。この周辺はクマが出没することもあり、近くには観光客らが立ち寄るこうほねの家もあることから、死骸の臭いでクマを寄せ付けないためにも早急な対応が求められる。